総社市の福祉に関わる様々なシーンに寄り添っていきます

背景色 

ひきこもりのこと[ HIKIKOMORI ]

ひきこもりのこと新着情報

ひきこもり支援センター「ワンタッチ」

相談支援
  • 専門の相談員が電話・メール・来所・訪問で対応します。
  • 相談の内容についての秘密は守られます。
  • 相談は無料です。
ご本人へ
  • ひきこもりの方の多くが焦りや不安を抱えています。
  • 自分でこたえが見つからないときは、まずご相談ください。
  • 一歩を踏み出すあなたと一緒に考えます。
ご家族へ
  • 誰かに話をすることで気持ちが楽になり、一緒に考えると問題の整理ができます。
  • まずはご家族だけでもご相談ください。
ワンタッチチラシ表面
ワンタッチチラシ裏面
居場所づくり

 家でもない、職場でも学校でもない、気軽に立ち寄れて安心できる“居場所”を開設します。
 お問合せ・ご利用希望の方は、ひきこもり支援センター“ワンタッチ”までご連絡ください。
 居場所「ほっとタッチ」 開所日 月~金曜日 15:00~17:00
 (※土日、年末年始、祝祭日は閉所しています)

居場所づくり1
居場所づくり2
ひきこもりサポーター

 相談員と一緒にご本人やご家族をサポートする、ひきこもりサポーターを募集しています!
 ご希望の方は、ひきこもりサポーター養成講座を受講ください。

家族会

 家族(両親・きょうだい・親戚)が集まって、支え合い、励ましあえるような交流会や、ひきこもりについて勉強できるような研修会を開催します。

その他

 ご本人のニーズに合わせて、相談員とサポーターがボランティアの場やレクリエーションの場を企画します。

その他1
その他2
ひきこもり支援等検討委員会

 ひきこもり支援センター「ワンタッチ」の運営、事業の計画・推進(支援者の養成、居場所の設置等)、予算の執行、規定の制定等について審議しています。

ひきこもり支援等検討委員会
発行書籍
ひきこもり支援・総社のあゆみ 行政と社協の協働体制2018
 センター開設に至るまで、そしてセンター開設からこれまでの3年間の取り組みをまとめました。これからひきこもり支援に取り組もうと考えている他の自治体の参考になればと思います。
 皆さまのひきこもり支援に是非ご活用ください!

「ひきこもり支援・総社のあゆみ―行政と社協の協働体制2018」
 発  行:平成30年12月
 ひきこもり支援等検討委員会
 頒布価格:500円(送料別)
ご注文フォーム
https://ws.formzu.net/dist/S42704115/
ひきこもり支援・総社のあゆみ
(画像クリックでPDF表示)
ひきこもりサポーター養成テキスト
 ひきこもりサポーター養成に用いる標準テキストの作成を目指して、総社市で行っているひきこもりサポーター養成講座の内容を中心とした、テキストを作成しました。
 ひきこもりサポーターの養成を考えている方だけではなく、ひきこもり支援に取り組もうと考えている方にも読んでもらいたいと思っております。
 皆様のひきこもり支援にぜひご活用ください!

「ひきこもりサポーター養成テキスト」
 発  行:令和元年6月
 社会福祉法人 総社市社会福祉協議会
 販売価格:1,320円(税込)+送料
ご注文フォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S98402146/
ひきこもりサポーター養成テキスト
(画像クリックでPDF表示)
お問合せ
ひきこもり支援センター「ワンタッチ」
  • TEL:0866-92-8597
  • FAX:0866-92-8284
  • E-mail:soudan@sojasyakyo.or.jp
  • 受付時間:月~金 8:30~17:15
    (土・日・祝、12/29~1/3を除く)
  • ※面談は随時お受けしていますが、出来る限り予約をお願いします。
  • ※お問い合わせは、メールでもお受けいたします。
  • ※携帯電話メールからの場合、サブジェクト(題名)への記入とメールアドレスの受信可能設定をお願いします。