総社市の福祉に関わる様々なシーンに寄り添っていきます

インフォメーション[information]

福祉の支えあいフォーラム in 総社2018を開催しました!

12月2日(日)に「福祉の支えあいフォーラムin総社2018」を開催しました。
 当日は、約800名の方にご参加いただき、基調講演や実践報告を通じて、地域における「見守り・支えあい活動」の大切さを再認識する機会となりました。
 本フォーラムでは、長年にわたり継続的に運営しているふれあいサロン(67サロン)、いきいき百歳体操(11会場)を対象に、支えあい活動感謝状の授与式がありました。

基調講演は、厚生労働省 社会・援護局 社会福祉専門官 添田正揮 氏をお招きし、「みんなで創る地域の支えあいについて」ご講演いただきました。
 添田先生には、支えあいの重要性についてお話しいただくとともに、福祉川柳をご披露いただき、「福祉」を分かりやすく教えていただきました。

また、実践報告では、「総社市を元気にする支えあい活動」をテーマに各団体での実践のご報告をいただきました。
 活動のきっかけや課題、今後の展望等についてお話しをいただき、地域を元気にする活動のヒントをいただきました。

下記のデータに当日の様子をまとめましたので、ぜひご覧ください。

福祉の支えあいフォーラムin総社2018まとめ(PDF)