トピックス

HOME > トピックス

トピックス

平成29年度 第1回 総社市生活困窮支援センター協議会の開催について

e794bbe5838fefbc9311e794bbe5838f2e28090212e794bbe5838fefbc9115

平成29年6月6日(火)に平成29年度 第1回総社市生活困窮支援センター協議会を開催いたしました。当日は、各関係団体(総社市民生委員児童委員協議会、総社市福祉委員協議会、吉備医師会、おかやまコープ、順正学園、岡山県社会福祉士会、介護支援専門員協会、ハローワーク総社、総社市各課、総社市教育委員会等)から18名の委員にご出席いただきました。

内容は、会長・副会長の選任、平成29年度事業計画の説明、研修「生活困窮者の支援とこれから~就労支援・地域づくり~」(講師/厚生労働省  自立支援企画調整官  鏑木 奈津子 氏)を行いました。

本協議会の会長及び副会長の選任では、総社市権利擁護センター  西田 和弘 委員(岡山大学大学院 法務研究科 教授)、副会長には 佐野 裕二 委員(総社市社会福祉協議会 事務局長)がともに選任されました。意見交換では、「住居を失った世帯への緊急一時的な支援の必要性」、「問題が重度化する前に支援につなげるシステムづくりの必要性」等の意見が出ました。

今後の取り組みでも、生活困窮支援センター協議会をはじめ、各ワーキンググループ、支援調整会議等で課題の抽出、検証を行った上で、市の各課、関係機関とより一層の連携を図りながら、生活困窮者支援を行っていきます。

H29年度事業計画PDF