活動予定・報告

HOME > 活動予定・報告 [年間活動予定]

年間活動予定

地域の支えあいフォーラム2017inそうじゃ

そうじゃ60歳からの人生設計所 開設1周年記念 / 生活支援体制整備事業啓発研修
「地域の支えあいフォーラム2017inそうじゃ」
~1人ひとりが輝き!みんながつながる!ふくしの輪

私たちの地域にある『輝く』実践から「地域の支え合い」を考えてみませんか!
1人ひとりが輝き! みんなが主役で「ふだんのくらしのしあわせ」を実現しましょう!
日 時:12月9日(土)13:30~16:00
会 場:総社市総合福祉センター 3階 大会議室
参加費:無料

【講 演】
「人生これから!~あなたが輝ける場所を見つける旅に出かけよう!~」
講師:倉敷芸術科学大学 学長補佐 濱家 輝雄 氏

【活動報告会】
♪市民参加型活動報告会~そうじゃ端(井戸端)会議~
「1人ひとりが輝き!みんながつながる!ふくしの輪」
◆総社市民応援隊長:美作大学 教授 小坂田 稔 氏
◆「地域住民の輝き!」 実践者からの活動報告!
『生活支援サービス ・ 地域の居場所づくり ・ 生涯現役』

募集チラシ

職員募集(平成30年4月採用) new

本会では、次のとおり職員を募集しています。

◆申込受付期間 : 平成29年11月10日(金)~12月8日(金)必着

◆職 種 : 福祉活動専門員(社会福祉士・精神保健福祉士・作業療法士・保健師)

◆採用人数 :1人程度

◆採 用 日 : 平成30年4月1日

受験資格

□ 昭和62年4月2日以降に生まれた人で、地域福祉に熱意のある社会福祉士、精神保健福祉士、作業療法士もしくは保健師のいずれかの資格を持っている人。

□ 次のいずれかに該当する方は応募できません。

① 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)

② 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの人

◆試験方法等

一次試験:作文・面接/平成29年12月20日(水)9:30~

二次試験:適性検査・面接/平成30年1月17日(水)

募集要項

申込書(PDF) / 申込書(Word)

12/2(土)ハートフルそうじゃを開催します♪

タイムライン

今年のハートフルそうじゃのテーマは、「共に生きる、共に楽しむ」です。

日時:平成29年12月2日(土)、13:00~オープニングセレモニー (12:30会場)

場所:総社市総合福祉センター

おんがく広場では、スペシャルゲストに『宇野たくろうバンド』さんが登場します♪

その他にも、寄せ植えワークショップや、カプラ®ブロック、福祉事業所の販売コーナーもあります。

ぜひ、お立ち寄りください。

当日は、「イベントを一緒に回ってほしい」「車いすや歩行器で移動をするので介助をしてもいたい」…などをお手伝いするサポーターがいます(*^-^*)

↓↓サポート申込み・寄せ植えワークショップの申込みはこちらから↓↓

申込書

↓↓チラシはこちら↓↓

ハートフルそうじゃチラシ

フードドライブの実施について

「フードドライブ」とは、いただきものや買いすぎてしまった食品など家庭や事務所で余った食品を募る活動です。皆様からご寄付いただいた食品は生活にお困りの方への支援に活用させていただきます。ぜひ、フードドライブにご協力ください。

なお、今回のフードドライブは、総社市社会福祉法人社会貢献活動推進協議会(愛称”ふくしネットそうじゃ”)、おかやまコープ組合員の方と合同の開催となります。

内容:別添の案内チラシをご覧ください

日時:平成29年10月22日(日)10:00~13:00

会場:コープ総社東 西側出入り口付近

チラシ(PDFファイル)

ハートフルそうじゃに向けて~出店イベントを行ないます♪~

サンロード吉備路出店イベント総社市地域自立支援協議会では、今年度も『ハートフルそうじゃ~みんなが笑顔でやさしいまちへ~』を12月2日(土)に開催することに決まりました!!

今回、12月のハートフルそうじゃに先駆けて、当協議会・日中活動事業所連絡会では、ハートフルそうじゃPR会を行なうこととなりました。PR会では、市内の障がい福祉事業所による野菜や手作り品、雑貨などを販売します。

チュッピ―も登場します♪

ぜひ、お立ち寄りください。

日時:11月23日(祝)、9:00~14:00

場所:サンロード吉備路

※写真は昨年度の様子です。

※日中活動事業所連絡会とは…

障がいがある方へのステップアップや、一人ひとりへの適切な福祉サービスを図ることを目的に発足しました。

ひきこもりサポーター養成講座を開催します(受講者募集)

ひきこもりに対する理解を深め、ひきこもりの方やその家族の支え手として居場所づくり等にご協力いただける「ひきこもりサポーター」の養成講座を開催いたします。

内     容   別添の案内チラシをご覧ください

開催期日   平成29年10月12日(木) ~ 平成30年2月23日(金)(全5回講座)
会   場    総社市総合福祉センター(岡山県総社市中央一丁目1番3号)

募集定員   40人(講座終了後にひきこもりサポーターとして登録し、総社市で継続的に活動していただける方)
参  加  費   無料

申込期限   平成29年10月9日(月)
申込方法 お電話もしくは、参加申込票にご記入の上、FAX(0866-94-0089)にてお申し込みください。

案内チラシ・参加申し込み票(PDFファイル)

ひきこもりサポーター養成講座チラシ

ひきこもりサポーター養成講座チラシ

ダイヤモンド・オンラインに掲載されました

「総社市ひきこもり支援センター『ワンタッチ』開設記念フォーラム」でご講演いただいた池上正樹氏が、インターネットの「DIAMOND online」で記事を書いてくださいました。フォーラムでの内容、今までの総社市におけるひきこもり支援の取り組みや今後の展望を盛り込んでくださっています。社会や地域がひきこもりという社会問題に注目してくださることは心強いです。みなさんも良かったら下記のホームページをご覧ください。

自治体初の「引きこもり支援」は地域の孤独を解消できるか?

http://diamond.jp/articles/-/136473

027

第2回ひきこもり支援等検討委員会開催しました

平成29年7月25日(火)に第2回ひきこもり支援等検討委員会を開催しました。
前々日に開催した「総社市ひきこもり支援センター『ワンタッチ』開設記念フォーラム」の振り返り、センターの実績報告、第1回支援者養成ワーキンググループの報告等、事務局より報告がありました。
また、今年度のひきこもりサポーター養成講座の開催についても承認が得られ、近日中にご案内できると思います。みなさまのご参加をお待ちしております。
また、センター相談者のニーズに寄り添う居場所づくりをしていくことが重要であるというご意見をいただき、まずは相談者の皆さんの思いをくみとることから始めます。
dsc06784

平成29年度 第1回 総社市生活困窮支援センター協議会の開催について

e794bbe5838fefbc9311e794bbe5838f2e28090212e794bbe5838fefbc9115

平成29年6月6日(火)に平成29年度 第1回総社市生活困窮支援センター協議会を開催いたしました。当日は、各関係団体(総社市民生委員児童委員協議会、総社市福祉委員協議会、吉備医師会、おかやまコープ、順正学園、岡山県社会福祉士会、介護支援専門員協会、ハローワーク総社、総社市各課、総社市教育委員会等)から18名の委員にご出席いただきました。

内容は、会長・副会長の選任、平成29年度事業計画の説明、研修「生活困窮者の支援とこれから~就労支援・地域づくり~」(講師/厚生労働省  自立支援企画調整官  鏑木 奈津子 氏)を行いました。

本協議会の会長及び副会長の選任では、総社市権利擁護センター  西田 和弘 委員(岡山大学大学院 法務研究科 教授)、副会長には 佐野 裕二 委員(総社市社会福祉協議会 事務局長)がともに選任されました。意見交換では、「住居を失った世帯への緊急一時的な支援の必要性」、「問題が重度化する前に支援につなげるシステムづくりの必要性」等の意見が出ました。

今後の取り組みでも、生活困窮支援センター協議会をはじめ、各ワーキンググループ、支援調整会議等で課題の抽出、検証を行った上で、市の各課、関係機関とより一層の連携を図りながら、生活困窮者支援を行っていきます。

H29年度事業計画PDF

貸出備品・書籍あります!《障がいに関する書籍一覧》

本会で貸し出しを行っている書籍の一覧です。

ぜひご活用下さい。

総社市社協障がい支援書籍一覧

また、本会では、障がいのある方やそのご家族に役立つ支援グッズの貸し出しを行っています。

詳しくは、障がい者基幹相談支援センターまでお気軽にお問合せ下さい。

貸し出し棚